音楽や食べ物など、集中力を高める方法について

MENU

集中力についての基礎知識記事一覧

 

試験勉強や学校の入試試験のための勉強など様々な面で集中力が必要になる機会が多くあります。勉強だけに限らず、仕事に置いても集中力というものは重要で特に技術関係の仕事でもデスクワークでもその必要性は変わりないのです。しかし、集中力が続かない場合が多くの場合に問題となります。集中力というのは基本的にどれだけ長く集中できたとしても約20分が限界で、それ以降は徐々に下り坂になります。しかし、そうでなくても集...

 
 

人間はロボットではありませんので、やはり、人間の集中力の限界というものは、当然あります。もちろん、年齢によったり、人によったり、個人差というものはございます。特に大きいのが年齢による集中力の差になります。一般的には、人間の場合であれば、90分程度は集中力が持続すると言われております。ただし、これは小学生、中学生、高校生、大学生、そして社会人では大きく異なってくるのです。小学生の場合であれば、どんな...

 
 

人は誰しも高い集中力を持つようになりたいと願っているのではないでしょうか。集中力が高ければ、勉強や仕事の効率も上がり、より少ない労力で高い成果を上げることが可能となり、ひいては高い収入、よい暮らしにつながるのではないかと期待しているからです。人の集中力というのは、普通、どのくらいの時間持続可能なものだろうかと考えてみたのですが、一般論としての答えを導き出すのは不可能なのではないかと思います。なぜな...

 
 

生物学的にいろんなことに対して「向いている」こと、「向いていない」ことなど、それには遺伝が関係しているのではないかと言うこともありますが、すべてがすべて遺伝が関係しているとは限りません。アルツハイマーやがんのような病気は遺伝すると言われておりますが、集中力や勉強ができる脳というものには遺伝はあまり関係ないと考えられております。勉強できる子供でのデータを発表していた人がいたのですが、父親と母親両方と...

 
 

時々集中力は生まれつき備わっているもので、集中力がない人は勉強ができない等と言われる事がありますが、必ずしも生まれつき集中力は備わっているものとは言い難く、それにより成績などが決定付けられる訳では無いです。集中力そのものは、その人が何かについて集中し続ける力の事を言いますが、例えばゲームに2時間であろうが3時間であろうが集中できる人が勉強はできないのだとしたら、勉強については全く興味がなく、ゲーム...

 
 

集中力が続かなければ、自分が行っている作業を成し遂げる事が出来ず、うやむやになってしまい、結果としても良いものを残せなくなる為、集中力をどうにかして保ちたいと考えてしまうものですが、その集中力が続かない理由とは何でしょうか、人間は目標などを持つと、大抵の場合、その目標を達するまでの集中力そのものは保持できるようになっており、集中ができないという事は、目標のない事をずっと続けている可能性があると言い...

 
 

年齢とともに衰えてしまうイメージのある集中力と記憶力ですが、実は衰えるスピードの速い人と遅い人がいます。なぜ集中力と記憶力が他の人よりも速く低下してしまうのか、その主たる原因とは毎日の生活習慣にあります。健康的な食事と適切な睡眠時間を毎日確保し続けることが実は記憶力と集中力をいつまでも高い状態で維持するための最大の秘訣になりますので、最近食事の栄養が偏っているといった心当たりのある人や、睡眠時間が...